ラーメン

神豚|八千代にある二郎インスパイア系ラーメンを爆食レビュー!

八千代 神豚

この記事では八千代市の二郎系ラーメン店「神豚」を紹介していきます。

八千代にある神豚のアクセス・営業時間などの基本情報

所在地 千葉県八千代市神久保75−14
TEL +047-488-6399
営業時間 11:00~20:30(L.O.20:00)
定休日 なし
駐車場 約15台

八千代の神豚はどんな店?

外観はこんな感じで、大きな字で「豚は神様 神豚」と書いていて、夜でも目立ちます。
敷地が広めで約15台分の駐車スペースもあります。16号沿いで交通量も多いので、昼時などはあまり空きがないこともあります。

八千代 神豚 外観

店内はカウンター席が8席と入り口から見て左奥に小上がりになっていて、テーブル席が1テーブルあります。
二郎だとなかなかテーブル席がありませんが、こちらは家族やグループで食事できるのがいいですね。

八千代 神豚 店内

神豚のメニューは?

醤油ラーメン、みそラーメン、汁なしラーメンをはじめとした麺類が5種類ほど。チャーシュー丼やTKGなどのサイドメニューもあります。

八千代 神豚 券売機

券売機の横にはラーメンの写真もあるので、イメージしやすいです。
麺の量や野菜の量について説明も書かれています。
麺の量は、普通盛りで250グラム、小は180グラム。野菜の量は、少なめでスーパーのもやし1袋分、普通が2袋分、多めで3袋分とのこと。

八千代 神豚 メニュー

主なメニューはこんな感じです。

メニュー 金額
醤油ラーメン 840円
みそラーメン 940円
汁なしラーメン 940円
中華そば 750円
魚介つけめん 980円
各種トッピング 50円〜300円

二郎系ラーメンをいざ、実食!!

今回注文したのは定番の醤油ラーメン。

それでは紹介していきます!

お客さんが他にいない時間ということもあり、10分程度で着丼。麺が太いのでそれなりに茹で時間がかかるんだと思います。

八千代 神豚 ラーメン

スープは濃厚で濃く深い醤油豚骨で、乳化したとろみのある濃厚スープです。

八千代 神豚 スープ

麺は極太ちぢれ麺でツルツルモチモチの食感です。普通盛りでも250グラムなので、なかなかのボリュームがあって満足感があります。

八千代 神豚 麺

味玉はやや固めで、個人的には黄身がもう少しトロッとしている方が好きですが、黄身がねっとりしていてこれはこれでうまい。

八千代 神豚 味玉

チャーシューは味付けがしっかりしていて、人によってはしょっぱいと感じるかもしれません。個人的には濃いめの味付けが好きなので、好みの味でした。
柔らかさはとろけるほどではありませんが、柔らかくて、ほどよい食感と厚みあるので肉々しさを感じさせてくれます。

八千代 神豚 チャーシュー

卓上の味変アイテムとしては一味、 GABANのブラックペッパー、S&Bのホワイトペッパーがあります。

八千代 神豚

神豚の醤油ラーメンはかなり満足感の高いラーメンでした!みそラーメンや汁なしなども気になるので、リピートします!

神豚はSNSでも話題!

八千代の神豚のおすすめポイント

  • 駐車場が広め
  • 八千代には数少ない二郎系ラーメン店

まとめ

八千代市内には数少ない二郎系ラーメンが食べられる店で、ラーメンは大満足でした。テーブル席があるので次は家族でラーメン食べに行ってみようと思います。

この記事を読んで気になった方は、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

▼こちらの記事もおすすめ

ヨシベー八千代店|ラーメンとつけ麺を実食レビュー! この記事ではヨシベー八千代店を紹介していきます。 ヨシベー八千代店のアクセス・営業時間などの基本情報 所在地 千葉...
中華そば 金ちゃん|八千代で味わう山形の味!テイクアウトも可能! この記事では八千代の人気ラーメン店「中華そば 金ちゃん」を紹介していきます。 中華そば 金ちゃんのアクセス・営業時間などの基本情...